バカンチェスプライベート リンエイプロダクト


バカンチェスプライベートは、リンエイプロダクトのバンコンキャンピングカー。
同社は、ハイエースベースのバンコンをはじめ、軽バンコンやコンパクトバンコンを多数製作しており、充実したラインアップを誇っている。

バカンチェスプライベートは、ハイエース標準ボディハイルーフをベース車に使用しており、ミニバンと同程度のコンパクトサイズながら、天井高が高く、比較的圧迫感の少ない特徴を持つ。
標準ボディなので、通常のパーキングスペースにも駐車可能。
ただし、高さだけは注意する必要があり、高さ制限のある駐車場には、まず入れない。


「プライベート」というネーミングの通り、二人で就寝する場合も、プライベート空間を持つことができ、後部ロングソファを展開するベッドとダイネット展開するベッドに別々に就寝可能。
それぞれ、前部右側と後部左側と離れて位置している他、カーテンで仕切れるようになているので、プライベート感が高い。
夫婦で旅していても、プライベートな時間は欲しい、という意見にうまく応えている。
なお、後部ベッドは1800x1100mmあり、規格上は2名就寝できる大きさを持つ。

ギャレーは、後部ロングソファに対面するように後部右側に設置されており、シンクと40リッターの上蓋式冷蔵庫がビルトインされる。
コンロは卓上型のカセットコンロを置いて使用する。
冷蔵庫の上蓋を閉めると広い調理台になるが、その場合は冷蔵庫が開けられなくなるので、本格的な調理をする場合は、少し不便を感じるかもしれない。


シンクの下には各10リッターの給排水タンクが収納されている。
車外からアクセスできないので、タンクの出し入れが多少面倒だが、10リッターなのでなんとかなるだろう。

ギャレーの上部にはオーバーヘッド収納が用意されており、食器などの収納に便利。
同社お得意の、ワイングラスホルダーも用意され、グラスを逆さにして収納できる。
また、電子レンジはオプション設定されており、2000Wのインバーターとともに設置する。

収納も特筆できる。
後部ロングソファの上部にも大きなオーバーヘッド収納があり、またロングソファ下も全て収納スペースとなっている。
そして更に、大きなクローゼット収納も設置されている。
標準ボディバンコンで、これだけの収納が用意されているモデルは他に探すのが難しい。

電装系は、デュアルサブバッテリーが標準装備される。
また、ソーラーシステムも標準装備される。
電子レンジをオプション装備する場合は、実に心強い。

バカンチェスプライベートは、プライベートな時間を大切にするというコンセプトや必要な装備が標準装備されていると言った点で、非常によく考えられたモデルと言える。
インテリア自体に派手さはないが、使って見ると設計者の思いが分かるレイアウトだ。


モデル バカンチェス プライベート
ビルダー リンエイプロダクト
ルーフ架装 -
ナンバー区分 8
乗車人数 6
就寝人数 3
ベース車 ハイエース標準ボディハイルーフ
ダイネット形態 2名対座
ロングソファ
ベッド形態 ダイネット展開フロアベッド
サブバッテリー ○( x2)
バッテリー増設 -
走行充電システム
外部100V入力/充電
インバーター -
大容量インバーター OP(2000W)
ルーフベンチレーター -
サンルーフ -
コンロ ○(卓上型カセットタイプ)
シンク
給水タンク ○(10L)
排水タンク ○(10L)
冷蔵庫 ○(40L)
電子レンジ OP
ユーティリティールーム -
ポータブルトイレ -
カセットトイレ -
カーテン/ブラインド
FFヒーター OP
ルームエアコン -
シャワー設備 -
温水装置 -
発電機 -
ウインドウ架装 -
アクリルウインドウ -
サイドオーニング OP
ソーラーシステム OP
全長(mm) 4,695
全幅(mm) 1,695
全高(mm) 2,240
価格 404万円~(2WD/6AT)

2017年2月現在  (○は標準装備/OPはオプション)
価格は千円台切り上げ(税別)

バカンチェスプライベートの動画はこちら

2017.7.25