4-3-1. カムロード


カムロードは1997年からトヨタがビルダーに提供するキャンピングカー専用シャシーです。ダイナの荷台を搭載していない半完成品をキャンピングカービルダーのみに販売しているもので、もちろん一般向けのカタログなどには載っていません。


現在のモデルは2011年にフルモデルチェンジされた8代目ダイナをベースにしており、エンジンは2Lガソリンと3Lディーゼルターボが選択できます。また2WDと4WDも選択でき、4WDはディーゼルのみ選択可能、フルタイムです。ミッションは電子制御式4速ATのみです。

カムロードは後輪は従来シングルタイヤでしたが、2019年にナッツRVの提唱でダブルタイヤ化とワイドトレッド化が図られました。これにより安定性と許容重量が増しています。新しいカムロードは全てのビルダーが使用でき、今後ダブルタイヤも選択できるようになります。

また、乗り心地を考慮してリアのリーフスプリングを専用のものにしたり、オルタネーターを大型化するなどの変更もされています。

 

前の記事  ⇧ 目次  次の記事