1-3 キャンピングカーとはどんなクルマ?

ツアーズワイドSGL

 8ナンバー登録のツアーズワイドSGL(オーエムシー)

それでは、キャンピングカーとは、どのようなクルマなのでしょうか。一般のミニバンやハイエースと何委が違うのでしょうか?

8ナンバーだけではないキャンピングカー

法律的には、キャンピング車とは8ナンバーで、これを取得するためには、規定のベッドを持ち、調理設備を持ち、決められた天井高を持つ必要があります。
もちろん、もっと細かい取り決めがあり、それらを全てクリアしたものが8ナンバーキャンピング車として登録されます。

しかし、キャンピングカービルダーで製作、販売されているクルマは、8ナンバーだけではありません。貨物車区分の4ナンバーや1ナンバー、あるいは乗用車区分の3ナンバーや5ナンバーもあります。

これは、キャンピングカー要件を満たさなくても、汎用的に”キャンピングカー”として販売しているからです。もちろんこれは違法でも何でもありません。
8ナンバーを付けてないと、キャンピングカーとは呼べない、ということではないからです。ただ、法律上はキャンピング車には属さないということです。

8ナンバーでないキャンピングカーとは?

では、8ナンバーではないキャンピングカーとはどのようなものかと言うと、例えば、ハイエースにベッドが取り付けてあるだけ、というようなケースです。
ゆったり就寝できるベッドさえあれば良い、という需要もありますので、キャンピングカービルダーはこのようなキャンピングカーも製作しているわけです。
このようなキャンピングカーを車中泊車と呼んでいるビルダーもあります。
下は、ハイエース標準ボディ標準ルーフを使用した、4ナンバー車の例です。

SmartCamper7S

 8ナンバー要件は満たしていないが広いベッドを持つSmartCamper7S(フォーシーズ)



前の記事 ⇧ 目次 次の記事